2018年05月12日

[audiobook.jp]Android4.2.2のSO-04Eでは動かないクソアプリを動かす

手元にSO-04Eが3台有ります、1台は割れたLCDを海外版LCDパーツで張り替え保存用に飾ってますが(ちゃんと動きます)残り2台のうちで1台はFPVドローンの動画モニター用。で、残り1台をどうしようかと思うとりますう・・・

ファームはFelicaお財布が使えるように全部ドコモ最終版をRoot化して使ってるんです、で、いつも仕事しながら小説聞いてるんですがFebeのアプリがAndroid4.2.2で動かない事に気が付いた。いつもはiPhoneとBoseQC30で聞いてるのでAndroidだと4.4以降のみ対応と記載されてるの知らんかった。で、SO-02Gからaudiobookアプリを抜いてきてAndroid4.2仕様に加工しminimumSDKバージョンを15(Android 4.0.3)まで落としたものをinstallしたら一応ちゃんと動いた。
baksmaliでjarを逆アセンブルしてから中身を編集しsmaliで元に戻すという古典的手法、逆アセでAndroi8.0辺りの新機能用記述がリソース中に有ってsmaliがエラーを起こすのでres\layout-v26\abc_screen_toolbar.xmlからこれ-> android:keyboardNavigationCluster="true" を消したら一応うまく行った。

このaudiobookというかfebeという得体のしれん会社のリリースするアプリは昔からバカっぽいので有名、以前のiPhone版なんか、BT接続が切れたらミュートにはならずにスピーカーから音が続けて鳴ってたし。バカが作るとこうなる という見本のようなアプリをジャンジャンリリースして平気な会社。MP3で落としてApple純正ブックアプリで聞くという面倒な事をしていたが、さすがにバカは多少直ったようだが、まったく信用できん会社のアプリだ。

大体、Androidなんか端末ごとにOSを作ってリリースし、しょっちゅうUIを弄り、VersionUpは1回程度で終了の作りっぱなしのもの。こんなもの8万円もだして買う奴居るんかという気がする、ドコモの中古を3000円で買ってきて直して使うので十分だよね。まともな人間ならiPhoneの新品に金払うよね。

以下はAndroid4.0(ICE_CREAM_SANDWICH)からAndroid4.2.2(Jelly Bean)用に改造したアプリです:アプリ署名は私自身の勝手署名。
jp.audiobook.app.apk <=minimumSDK15 バージョン1.0.5
jp.audiobook.app-sdk14.apk <=minimumSDK14 バージョン1.0.5


IMG_9776.JPGScreenshot_2018-05-12-09-57-59.png

posted by taga at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183211652

この記事へのトラックバック