2018年02月12日

[Xperia/A/ZR/SO04E]SO-04E_TWRP.7zの改造

ZR向けTWRPの改造版をリリースしてる人の作品を更に改造してみました、これはSO04E/ZRにZR版5.1.1のFTFを焼きこんだ状態のものに対してRoot権を取りTWRPをインストールするという作品です。SO04EとZRでは内蔵ストレージサイズが違うのでSO04Eの場合、一度ドコモ版FTFを焼いた後ZR版FTFをpartision.sinとBasebandを除いて再度焼く必要があります。
ZR版5.1.1を起動した状態で、あらかじめ以下を解凍したPC上からinstall.batをdos窓から実行します。

ネットに転がってる作品 -> SO-04E_TWRP.7z
私の改造した作品 -> SO-04E_TWRP.7z

オリジナル版だとVOL+とVOL-起動では同じTWRPが起動されますが、私の版ではVOL+ではCWMが起動しVOL-でTWRPが起動します。CWMの場合は起動時LEDが青に光ります。TWRPの起動時が赤LED点灯に替えました。起動時の流れはhijack.shに記述されています、カーネル起動後にrootfsをマウントしinitを実行する部分を乗っ取りrecovery用rootfsをマウントしtwrp/cwmを起動するという単純な仕組みです。公式TWRPは既にこのような仕組みを使いません、今はrecoveryパーティションにリカバリimgを焼きこんで終わりという方式。これだとBootloaderをアンロックしないと出来ないよねえ・・・DRMが消えるし、DRMリカバーしないといけんしめんど。
CWMって今時、要るの?という人には無用の内容でした。

SIM入れて常用してるのはZ3C、ZRはFPVでドローンの映像を眺めるためのものです。でもZ3Cは予備的ですね、やっぱりiPhoneXが道具としては一番いい。Xperiaは弄りやすいのが好きですがスマホとしての私の評価はゼロ(価値がない)。

IMG_4857.JPG


4.2.2を入れたSO04Eは使い道がないので永久機、今でも現役で使える性能でZ3Cと変らないよ。SIMfree化だしBaseBnadフルバンド化・・・もったいないって?


IMG_4858.JPG
posted by taga at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182395364

この記事へのトラックバック