2017年09月03日

[HP/Probook]HP6560B Windows10Pro64bitにHPConnectionManagerをinstallし動作させる方法


HPサイトのWindows764bitのソフトウエア対処方法というカテゴリにinstallerがあるのでこれを落とすのである。

落としたinstallerをWindows10上で実行するとこの環境ではつかえないのでinstalできない・・・みたいな事を言う。

で、このファイル(実行形式圧縮ファイル)をwinrarなどでまず、解凍するのである。解凍したフォルダ中にHPCMSetup.exeというのがある。で、dosのコマンドプロンプトを管理者権限で起動し、解凍フォルダに移動し、DOS窓上でHPCMSetup.exeを実行するのである。これでinstallができる。
再起動したら Win10の左下にあるlogoを右クリックしてファイル名を指定して実行を選び、msconfigを記入し実行する。

タスクマネージャのスタートアップにHPCMDelayStart Applicationという起動サービス定義がある。
C:\Program Files (x86)\Hewlett-Packard\HP Connection Manager\にHPCMDelayStart.exeというファイルがあるので、こいつのプロパティを開き、互換性タブでwndows7互換のチェックを有効にする。
設定後に再起動するとしばらく経ってタスクバーにHP Connection Managerサービスが表示される。
動作的にはwidows7のそれと同じである、これってWin10ではなくてもいいサービスだけど有ると気分がいい。



IMG_4026.JPG
posted by taga at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180868628

この記事へのトラックバック