2017年10月28日

[AppleWatch]Serias3が速くなったという馬鹿タレども

最近YoutubeなどでAppleWatch3とAppleWatch2やAppleWatch1の性能比較に起動時間を競う測定事例を動画で投稿する人をが多いが・・・ど素人が相変わらずバカをやっている・・・とあきれるばかりである。

OSというものは起動時CPUはシングルモードでしか動作していない、これはLinuxでもWindowsでもMacOSでも同じである。DualCoreとかQuadCoreがその性能を発揮するのはOSが起動した後である、AppleWatch1ではシングルCPUだったものがAppleWatch2でDualCoreに変わったがCPU速度は500MHZで変わっていない。AppleWatch3になって70%速度が向上しているのでWatch3ではOS起動は70%速くなる、ただそれだけである。
AppleWatch2からAppleWatch3になってCPUが70%速くなっても実はあまり性能が良くなった感じはしないはずである、レンダリング速度が速くなったとか搭載メモリが速いとか搭載Flashメモリが高性能とかの違いである。起動が70%速くなった事で、全てが速いとそう思い込んでいるだけである。AppleWatch2とAppleWatch3は実はそれほど変わりません・・・

時計アプリ如きがCPU速度70%アップ程度で速いとか遅いとか感じるなどあまりないと思う、大概はすでに起動したアプリが操作に応答する速度を性能向上と感じるが、RAMにキャッシュされたアプリの動作がCPU70%向上で違いを感じるなどの場面はじつは非常に少ない。操作の応答は本体iPhoneとのBT通信やWIFI通信が間に幾度も介在しており、そういう通信速度はCPU速度70%アップとは無関係。CPU処理速度より通信処理時間の方が時間を要する。しかもそういう通信は別の通信チップが行うのでWatchCPU性能にはあまり関係が無いのである。
AppleWatch3でLTE通信ができるので単騎で動作できるというが本体iPhoneが有るほうがはるかに処理は速い、AppleWatch3単騎でLTE通信で何かをやるというのは、実はまだ時代が早い。今はまだスマホの時代である、AppleWatchはスマホの補助ツールとして非常に便利である。

最近感じるがAppleの先進性が年々衰えている、イノベーションが感じられない・・・Appleじゃない そう思う・・・
posted by taga at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月15日

[AppleWatch2]ベルトの話

AppleWatch2を買って半年経ったかなあ、すでにAppleWatch3が出てるがyoutubeとかで何やら多くの人が宣伝しているが言うほど進化していない。せいぜいCPUが少し早くなった程度だ、CPUが速くなっても地図が速く表示される事はないよ、通信速度は本体iPhone通信速度で決まるのだ時計本体のLTE通信速度で何とかなるようなものではない。理屈を考えてみればすぐにわかる事だがちっぽけな時計のCPUで何ができるかよく考えたらわかる事である。AppleWatchは本体とコラボして運用する時に最大の効果が得られるガジェットなのである・・・というホントの話を言う人がほとんど居ないネ。

バンド(HyperLinkという製品)を買ったのだ、Appleミラネーゼというのも有るが時計らしくないのである。他にもApple製のベルトを持っているが正直Appleミラネーゼ以外買っただけで使った事が無い(買うんじゃなかった)。HyperLinkというのは時計らしくて製品の出来栄えも良い、Amazon で売ってたApple Watch バンド/Apple Watch 2バンド,Wearlizerというのも買ってみたが酷い品質なのですぐに返品した(一部はステンだったが内側が全部プラスティックだった)。
HyperLinkのバンドは出来がいい、サイズ調整で3コマ外すんですが道具が無い!、で、iPhoneのSIM外し用Pinがちょうどベルトのピン外しにピッタリだったので、バンドのピン穴にこのSIM外し用Pinを突っ込んみ立てて少し隙間を開けたバイスの上で、ハンマーでまっすぐに叩くのである、うまく真っすぐに叩ければすっと抜けますが普通はiPhoneのSIM外し用Pinが曲がってしまします、自慢じゃないが私はこういう作業が実はすごく上手です。ヨイ子はマネしない事である、このピンをまっすぐに振り下ろして抜くには技量が必要です。時計屋に行けば500円でやってくれますし、amazonでも1000円くらいで道具が買えます。
AppleWatchのステンレスって雑に嵌めてると傷つきますが、傷が浅いうちに金属磨きで傷を取りましょう、小まめに磨いてるといつまでも無傷でいられます。カバーとか付けるのかっこ悪いので・・・iPhone7PlusとAppleWatch2の組み合わせで十分です。新しいのが出てますが性能がほとんど変わってない・・・iPhone7が安いそうです、古いスマホから買い替えなら今かな!

IMG_4215.JPGIMG_4216.JPG
IMG_4217.JPGIMG_4218.JPG

posted by taga at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[Docomo/F05J]昨日はSIMロック解除日でした

With契約で100日経過したのでSIMロックが解除できる様になりました、MydocomoでSIMロック解除申請するとロック解除コードがメールされます。docomo以外のキャリアSIM(契約切れててもOK)を差し込み起動するとロック解除画面が出てくるので、メールに書いてあるコードを入力すると解除されます。設定ー>端末情報->端末の状態->SIMロック状態 で確認できます。SIMロックを解除するとSIMロック状態っていう項目が出るようです。


IMG_4212.JPGIMG_4213.JPG
IMG_4214.JPG



SIMロック解除するとOEMロック解除ってのが出てきます:
設定ー>開発者向けオプション->OEMロック解除 
一応チェックを入れておきますが・・・これってfastbootでbootloaderのロック解除が出来る様になるって事だと思いますが

やっぱだめですね fastbootにどうやってはいるんだよ! SDDownloaderとRecoveryモードには入れる
入るのはとっても難しいようです

Recoveryモードに入る手順
・まず電源をOffします
・Volumeアップダウン両方押しながら電源をOn
・画面は真っ黒のまま緑LEDが点灯したら一旦全部のボタンを離す
・画面は真っ黒の状態ですぐにVolumeアップとPoWerの両方を押す
・真っ白いバックに赤いDocomo画面がでる
・下の黒PoweredByAndroidテキスト表示が消えたと同時に全部離す
・画面が真っ黒に変わり、そのまま数秒待つとRecoveryモードになる

SDDownloadモードに入る手順
・Recoveryモードの中で"System Update"を選び電源ボタンを押すとSDDownloadモードに入る

でもこの機種ってファームファイルもないしRecoveryモードでもadbもなにも動かんし どうにもならん。RootとかどうでもいいけどBaseBandだけは設定変更できるようにしてほしいわけだよQXDMやるのにDiagMode入りたいけどこの機種は入れない。中華スマホならどこの機種でもDiagModeに入る手順を公開してるのに、こういう事までシャットアウトしてどうするんだよ、
やっぱスコブル間抜けなんだよ富士通社員は、だから会社がふっつぶれる!ちなみにXperiaはDiagMode入れるぞ!日本のダメなスマホメーカ製はDiagMode入れない・・・入れるようにしろ SIM]ロック解除なんかできたってBasebandがdocomo仕様なら意味がない・・・バカ野郎共が!

IMG_4210.JPGIMG_4209.JPG



posted by taga at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月12日

[完全ワイヤレスイヤホン]売り物レベルになってない電池寿命の短さ

BoseのQC30を使ってるが電池が10時間持つので朝から帰宅まで仕事中ずっと音楽を聞いていられる。
最近ネットでよく見かける完全ワイヤレスイヤホンに目が留まったがS印など3時間しか持たないし新発売のBose製でさえ5時間しか持たない。5時間ならまあ通勤と昼休みの最低レベルはクリアだが・・・S印の3時間ってなにさ・・・客をバカにしてるよね。
まだまだ市場に出す時期じゃないだろ、電池性能の劇的向上のブレークスルーを目指すべきだろ。
posted by taga at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月10日

[EPSXE FOR ANDROID]PSPエミュレータ SO-01Cで動いた その2

SO-01Cにepsxe-for-android-2-0-7をinstしてみたよ、epsxeって売り物だったのね 知らんかった。
最新版のcrack版が落ちてた。BIOSファイルが要るみたいなので探してみたらネットに落ちてた。
BIOS起動したらプレステが動いた・・・でもゲームアプリ用バイナリファイルが無いのでゲームが出来ないね。
どっかで探してくるかなあ・・・ゲームはほとんど興味ないけど・・・うちの娘が3歳の時にスーパーマリオカートで負けて以来ゲームはやらない事にしてる・・・3才の娘に”お父さん虹色のコースがでてきたよ”とか言われてごらん、やる気なくすよ。
その娘ももう34歳、孫に同じこと言われそうなので絶対にゲームはやらんのです。

Crash Bandicootってのを試しに落としたら動いたぞ、SO-01Cだと外部コントローラが必要だね。
XpeliaPlayならこのままゲームが出来るだろうなあ・・・メモリ512MBだけどそこそこうごくじゃん!
それにroot権とか要らんねこのエミュレータ!

関連解説資料->android.zip


posted by taga at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[EPSXE FOR ANDROID]PSPエミュレータについて

我がblogに舞い込んだ質問について書いております

Androidのエミュレータについての話です、端末はXperia-Play(SO-01D)で512MByteメモリ搭載の要するにSO01Cをゲーム機仕様にしたものです、エミュレータはほかにもニンテンドー用とかが存在していますがpspエミュレータがスペック的に過酷な仕様だと思います。

以下ページによると確かにSO-01D程度でも動きそうな気もします(minimumスペックは確かに超えている)
でもArmv7 With neonってきになります。Neonってコーデック対応のための浮動小数点演算機能じゃなかったか?
まあもともとはPlayStationを楽しむスマホなのでうごくかもしれませんねえ・・・

ゲームをまったくやらない私にはよくわかりませんが・・・一般論的理解ではSO01D程度のCPUで大丈夫かなあ。

SO01Dは持ってませんがSO01Cは4台持ってます、Android4でも起動後メモリを350MByte食いますので残りでゲームなんか出来るのかしら? Android2.3.4ならもう少し空いてるかな?Android7も載せられるけどめちゃくちゃ起動が遅いです。

まあこんあ感じの印象なのですがどうなんでしょうかねえ、動かんことは無いだろうけど素直にプレステのポータブルを買った方が賢い気がします。


// System Requirements //

Minimum system requirements:

Android 2.2 Froyo
ARMv7 or X86
800Mhz
256 MB of RAM
Multi touch screen support or hw keys or external gamepad
Recommended system configuration:

Android 2.3/4.X
ARMv7 with Neon or X86!!
+1200Mhz dual core
Fast GPU card with good OpenGL support
512 MB of RAM
Fast and big sdcard
Multi touch screen support or hw keys or external gamepad
posted by taga at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月09日

[Apple/iPhone]iPhoneXの有機EL

サムソン製が搭載されるiPhoneXだ、チョン企業の一人勝ちに思えるこの”くっだらねー”iPhoneXには心底、腹が立つ。
だが 少し見方を変えて私流に解説をしてみますので・・・よろしく。

実は有機EL製造設備は日本製がトップレベルで市場を席捲している、有機EL素材を蒸着できる装置はキャノン特機の独断上だ。サムソンはこのバカ高い製造装置を高いかねを払って買ってくれている日本の顧客にすぎない。しかもこの装置は稼働率95%を超えないとコストに見合う有機EL版を製造できない、リスクはすべてサクソンが支払う。よく考えればバカチョンのやる事だ!
安い韓国製メモリを作る日本の半導体製造装置の話とおんなじでチョンが自転車操業で働かないと利益が出ないのである。

さて、有機ELの素材であるが、下の絵にある通り素材はほぼ日本製である。製造装置は日本製、素材も日本製・・・なんじゃこりゃ である。チョンはただ作るだけ、儲けた金で借金を払ったらなにも残らない。やっぱりチョンはアホやなあ、喜ぶのはappleと日本だ。
有機El_1.jpg


で、なんで日本企業が有機ELを作らないかって?、そりゃ 賢いからだよ。まだまだ有機ELに時代じゃない。あれはね焼き付くんです。アプリで胡麻化して焼き付かない様に見せているが・・・作りやすく焼き付かずコストが安い有機ELの本当の活躍時期には日本が一人勝ちします。

というわけで今の時期に中途半端でバカに高いiPhponeXは買うべきじゃない。iPhone8なんかはCPUが少し速くなって無線充電できるという程度のものだ、こんなものに現を抜かさず 賢い人はiPhone7で良いのである。もっと賢い人は安い中国製の全部入りスマホだろうか(フェエリカついてないけど)。

AppeWatchだけど私は2を利用している、3ってLTEが使えて単独利用できるという事だがスマホ時代にスマホが要りませんってそもそも論理が破綻してるじゃろ・・・CPUは若干早くなってるが2でも全く困らない、地図だって普通に速く表示しますしね・・・CPUが50%速いといってもGPUは前と変わらんよ、Watchアプリはいくつも立ち上がったままなので50%増しの威力ってあまり感じないのである。そもそもAppeWatchってキャッシュレス用のiPhone補助デバイスだ、そこそこアプリが動いていれば宜しいのである。

総じて思う事は Apple/iPhpneはもうすぐ終わるんだろうなあと・・・イノベーションを提供できないAppleなんて存在意義が無い。ジョブズのプライベートカンパニーだったという事だ、価格がこれだけ高くなって居ながらiPhone7とほとんど変わり映えしない機能しか提供できていないのがすべてである。

他のスマホメーカもノー無しレベルではほとんど同じだが・・・
posted by taga at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月02日

[Apple/iPhone]新しいiPhone8プラスiPhoneXとiPhone7プラスの違い

H/Wの違いについて以下に列挙してみたが若干CPUが速くなった程度で7Plusから8Plusはほぼ変わってない。Xについてはさらに有機EL化し画面領域が広くなった位である。

メインカメラレンズ:7Plusにl比べると開放F値が2.8から2.4と若干明るいレンズになっている(CMOSカメラセンサーは7Plusと8Plusでは同じもの)
Bluetooth:スペックが4.2から5.0になっている(通信速度と通信距離性能が向上している)
CPU:A10がA11になっている
液晶:Xでは有機ELだが7plusと8plusでは特に変わってない
充電機:無線充電が出来るが無線充電器は付属しない

結論:7plusの人が8PlusやXに機種変更する理由が見当たらない、ほぼ同じものである。AppleWatch2と3についてもeSIMが使えるようになった点以外はあまり変わりがない。AppleWatch1から3に移行する位ならAppleWatch2に移行した方が良いかもしれない、価格も安いだろう。WIFIは全く同じスペック、裏がガラスに有っているので万が一割れた場合修理代がバカ高くなる、AppleCare+加入は必須だろう。

ま、古い機種を使ってるならiPhone7プラスが安くなってる今が移行時期だ。

PS:有機ELや顔認証など朝鮮半島部品が多すぎる、敵国製品は買う気が起こらない、こんな調子が続くならiPhoneはもう買わない。冗談じゃないよ、嘘しかつかんちょん半島製品などだれが買うか!既にAppleにはクレームしましたがほんとに頭にくる今日この頃!

posted by taga at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記